スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

Reading in the Digital Age (2) 実践ビジネス英語

とりあえず解説のディクテーションやってみたものの難しかったです・・・。
ある程度内容がわかるのと正確に聞き取って書き取ることは全然違いますね。
当初の予定通り実践ビジネス英語は軽く表現を覚えるぐらいにしておきます。


冒頭
Hughes says he and his wife were worried about their kids,because they seemed to spend so much time watching TV. Shiga says surfing the internet is really more active than watching television. Kinkaid worries that the way kids write on computers and websites will harm their actual English ability.


解説の部分
I feel for you is a phrase poeple often use to show a little bit of sympathy. If you want it to make it a little stronger you could say I feel sorry for you,Melinda. or I understand your troubles,Melinda. So a little bit of lighter is I feel for you,Melinda.

Houhes used a various phrases. They are kind of intersting. First he talkes about hunkering down. To hunker is to squat or to crouch to get down low near the ground. It's also used to mean take shelter or settle into doing something,so in this case that's the meaninig he's using here.

The next phrase he used is hit the books. Hit the books means study. The verb hit is used in a similar way with some other nouns. For example,you can hit the hey or hit the sack and that means go to bed. you can hit the bottle which means drink alcohol to excess usually and you can hit the road which means leave.

Finally,he --- say idiot box.That's a fairly common idiom to refer to televison.Other words people use are small screen which is actually more positive than idiot box. It's comparing it to large screen or movies.Another phrase people use is boob tube which is much more similar to idiot box.I wonder what will happen to boob tube,though,because now more and more people are getting flat panel televisons and the ---- ---tubes ---- the original TVs are slowly disappering.

ここで挫折しました。(汗)
というかここまででもかなり間違っているでしょうしね・・・。
それに、ディクテーションは時間がかかりますね。ここまでで40分ぐらいかかりました。
全部はとてもできそうにないです。


Word and Phrases

・hunker down   やる気を出す、本腰を入れる
・hit the books   熱心に勉強する
  cf.hit the hey, hit the sack 寝る   hit the road 出発する、旅に出る
・idiot box   テレビ
  同義 small screen, the tube, the boob tube
・elliptical(elliptic)   わかりにくい、回りくどい;楕円の
・bug, irk ,tick someone off   いらいらさせる
・computer jargon   コンピュータ用語
・shorthand for   ・・・の略語、省略表現


こんなところで。
書き出すの面倒なので次はどうしようかな。

内容に関してですが、
キンケードの娘さんがインターネットの使用によってスペルや文法の誤りが生じて、それが宿題にまで出てしまっているというようなことが書いてあるのですが、実際こういうのあるんでしょうかね?
チャットで略語を使ったり文法のミスをするのは問題ないと思うんですけどね。
私もディクテーションやってると文頭の大文字とか I とか ' とか面倒に感じますし。

彼女の場合そもそも問題なのは、コンピュータの前に一日最低6時間いるっていうことだと思います。(笑)
15歳でこれってどう考えてもよくないですよね。
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 英語学習 | Theme : 英語学習記録 | Genre : 学問・文化・芸術 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

CalendArchive


月別アーカイブ


カテゴリ

英語学習 (35)
未分類 (1)
ABCニュースシャワー (20)
TOEIC (2)


最新記事


ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログへ


FC2カウンター


最新コメント


最新トラックバック


プロフィール

サイオン

Author:サイオン
毎日の英語学習記録です。
当面の目標としては9月のTOEICで950以上とることです。


リンク

このブログをリンクに追加する


quotes4all.net

世界の偉人・有名人の名言


検索フォーム


RSSリンクの表示


Copyright © 気ままに英語学習記 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。